MEKIKI ACADEMIA

メキキ・ユニバーシティ

専門家が利他でつながり、
地球益を生み出す文化を創造する教育の場です。

メキキユニバーシティは、世界を大きく九つの分野に分けています。教育、健康医療、歴史文化、ものづくり、環境、人材、政治経済金融、情報インテリジェンス、思想精神です。それぞれの分野の専門家6−8人が、一人15分で、本質を語ります。簡単に言えば、TEDトークです。

そのために、講演者がリハーサルを行うのは前代未聞ですが、全体リハーサルを二回行います。通常は、1時間、2時間を講演される専門家の先生方が、わずか15分でその本質を語るために、不要なものをそぎ落としていきます。

その過程で講演者は、専門分野で得てきた本質は何なのかを問うこととなります。またリハーサルで、互いの話を聴くことで視点の違いや共通性が見え、影響を与え合います。つまり、その分野の専門家が交わる中で一体感と「鳥の眼」が現れてきます。

さらに、全く異なる分野の専門家たちがTEDトークをし、専門分野をまたがる俯瞰的で、グローバルな視点、つまり宇宙から地球を観る「神の目」が養われていきます。

専門分野内を俯瞰する「鳥の眼」と9つの専門分野をまたがるを俯瞰する「神の眼」を参加者たちが養うことで、私たちが地球的視点から活動し、美しい地球と平和な世界を、次世代の子供たちに残していくことを目的としています。

SCHEDULE

KOKOROZASHI